2017年4月21日

【足のむくみがひどい・・・】




NOBASHIYA+ブログをご覧の皆様

パーソナルトレーニングとパートナーストレッチのご案内をしております

世田谷区桜新町駅から徒歩2分ビル2F



NOBASHIYA+金曜日担当の小林です(*´▽*)

 

 

 
本日は【足のむくみ】についてです!!!
 
女性が多い悩みと思いますが、意外に男性もなるんですよ
・・・・私は無縁ですが()
 

 
さっそくですが、
そもそも、むくみってなに???
むくみは血液の循環と深く関わっています心臓がポンプのような働きをすることにより、動脈を通して水分や栄養分を細胞へ供給する役目を果たしています。それと同時に、細胞内で不要となった水分が、静脈リンパ管に戻ってきて再び体内を循環します。しかし、静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態むくみです(+o+)

むくみの原因
原因はいくつかあります(^O^)/

①長時間の起立状態
長い時間立っていると、重力により血液は足に溜まってしまいます。すると、静脈は圧が高くなってしまい、戻ってくる水分を受け入れることが難しくなってしまうのです・・・立ち仕事をしている方の足がむくみやすいのは、このような原因があるからです
 

①運動不足による冷え性や血行不良
足の筋肉は収縮することにより血液を循環させるポンプの役目を果たします。運動不足によって足の筋肉が衰えると、そのポンプ機能が低下しまい足に水分が溜まりやすくなってしまうのです。
さらに足先の毛細血管まで血液が潤滑に流れなくなり、冷え性や血行不良を伴うむくが起こります。
 

③水分・塩分の摂り過ぎ
水分や塩分を採り過ぎることにより、血液中の水分が増えてしまいます。それにより余分な水分が留まりやすくなり、むくみの原因になります。
 



むくみ改善方法
 
①マッサージ

ふくらはぎに溜まった余分な水分をスムーズに流すために、ふくらはぎのマッサージは高い効果が期待できます。入浴後の血流が良くなっているタイミングに行うのがオススメです。


②ストレッチ
ふくらはぎにある筋肉をほぐすことで血行を促進し、むくみを解消する効果が期待できます。ストレッチも入浴後がオススメですが、簡単に出来るものを紹介するので是非実践して下さい。

膝は曲げずにアキレス腱を伸ばすポーズを15秒を3セット行ないましょう
 
③適度な運動

階段を使用して足の筋肉を普段から使う様に心掛けましょう。
また、簡単に出来るエクササイズとしては、フレイズがオススメです。カーフレイズはふくはらぎのエクササイズです、ふくはらぎは【第二の心臓】と呼ばれポンプ作用があり心臓に水分等を戻す大事な役割がありますこのポンプ作用が機能しないと足に水分等が溜まりむくみが出るのでエクササイズをしましょう
 
膝は曲げずに踵を上げます!
女性の場合外側に体重が掛かりやすいので母子球に体重を乗せましょう!!
 
なかなか、むくみが取れない場合は、ふくらはぎがむくむ原因はいくつかありますが、一過性のものと、血管の病気などによる危険なサインの可能性があります。注意したいのは、病気が原因となる脚のむくみです。原因には、心臓や肝臓、腎臓など、さまざまなケースが考えられます。むくみから重大な病気が発見されることもあるので、なかなか治らない場合には受診しましょう

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NOBASHIYA+

パーソナルトレーニング+ストレッチ&ボディケア(90)

 

体験キャンペーン実施中

 

 

 

初回5,000

 

体験当日ご入会の方は

 

入会金+初月の月謝料金0

 

詳しくはこちらから

 

 

 

インターネット予約受付対応

 


 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017年4月19日

【炭水化物って?ダイエット編】

 
パーソナルトレーニングとパートナーストレッチのご案内をしております
世田谷区桜新町駅から徒歩2分ビル2F
 
NOBASHIYA+ 月曜日担当の山中です!

 
 
 
 
前回までは【炭水化物】とはなんなのかをご紹介してきました!

今回はそれをダイエットに活かしていくには?

というテーマでご紹介します!

 
 
前回のブログでは役割についてもご紹介しましたが、
 
結論から言って糖質制限時糖質を完全に抜くと言うのはかなり危険です。

何事もバランスが大事
 
適度が大事

と言うことですね!




具体的にはどれぐらいまで制限してOK?

これも結論から言えば、目的による

と言うところがあります。

性別体型生活習慣1日の運動量などによっても摂取目安量は変動します。

なので今回は、一例としてご覧ください。




1日の糖質摂取目安量には食物繊維も含まれます!(食物繊維はカロリーが極めて低く、食品栄養表示には炭水化物として表記されることが多いため)

1日の摂取目安量は通常時で
 
260g前後だと言われます。

これはデスクワーク中心の30〜40代の女性で1日の摂取目安のカロリー量が1750Kcal
 
食事の6割が糖質だった場合を想定しています。
 
この数値、実は厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」(2010年版)にも記されています。
 
 
ですがこの数値は1日の摂取カロリーを確保するために設定されたものなので、260gを絶対に
 
摂取しなければならないと決められているわけでも無いようなんです。
 
タンパク質や脂質と言った他の栄養素を科学的根拠を基に摂取していって残りのカロリーを糖質で
 
賄うと言う感じです!

ダイエットをする場合はここから-100gでも良いように感じます。

詳しくは山中まで(笑)
 
 

 
ちなみに、ご飯一膳(160g)で炭水化物は59.36g 含まれています!
 
 
 
食パンだと6枚切り1枚で25~30g!!
 
 
 
NOBASHIYAでは各お客様に最適の
カロリー摂取の目安を提案していきます。





そして今回もう一つご紹介したいのが、
 
NOBASHIYAでもお取り扱いのある
 
Esthe Pro LaboTRIPLE CUTTERと言う商品!!

普段の生活ではある程度制限できていても、
 
お仕事柄夕食の時間が遅くなってしまう…。
 
飲み会などの会食が多い…。
 
いちいち全ての栄養素を計算していくのが面倒…。



そんな方にオススメしたい商品です!!

 
 
TRIPLE CUTTER
「油」 「糖」 「炭水化物」 この3つの吸収を抑える!

食べる少し前に飲むだけ!!
 

詳しいお話はスタッフまでお気軽にお聞きください!
 
 
 
 
 
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NOBASHIYA+

パーソナルトレーニング+ストレッチ&ボディケア(90分)

体験キャンペーン実施中

 

初回5,000円

体験当日ご入会の方は

入会金+初月の月謝料金➡0

詳しくはこちらから

 

インターネット予約受付対応


 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
 
 
 

 

2017年4月14日

【なかなか、疲れが取れない・・・】

NOBASHIYA+ブログをご覧の皆様

パーソナルトレーニングとパートナーストレッチのご案内をしております
世田谷区桜新町駅から徒歩2分ビル2F



NOBASHIYA+金曜日担当の小林です(*´▽`*)





本日は疲れが取れない・・・・についてです!!!
 
 

疲れは、お仕事や家事育児など様々な場面出てきますし蓄積していきます!
『しっかりと休養をとっても疲れが取れない・・・』
ってことあると思います、疲れがとれない原因解消法を理解しましょう(^^♪

疲れがとれない原因

パソコン業務立ち仕事、長時間労動などからくる疲れは筋肉のこりと緊張が原因で疲労感が生じる事もあります(+o+)
仕事の疲労感の場合、同じ姿勢で長時間いることが多く、全身の筋肉を使わないために特定の筋肉のこりが生じます、肩こりの原因にも繋がっていきます(-_-;)





更に自律神経の乱れも疲れが取れない原因にもなります
ご存知の方が多いと思いますが、自律神経には交感神経と副交感神経2種類あります(^^)


交感神経は、体や脳を活動的に動かしている時やお昼間に活発に、
副交感神経は、体は脳をリラックスさせ安静時や夜間に活性化します!!!
自律神経が乱れているというのは、交感神経と副交感神経切り替えが上手くできていない状態です(・o・)
忙しい現代人は交感神経が優位になっていて、体をリラックモードにしてくれる副交感神経が働きづらいと
①体の疲れがとれにくくなる ②寝付きが悪い ③眠りが浅いなど
といった事態を招いてしまいます・・・・こうして悪純化になり疲れが取れなくなっていきます(-_-;)



疲れの解消法

①就寝前の工夫
寝る1時間前はテレビやスマホ、パソコンを見ないようにするなどして明るすぎるところを避け、寝るためのリラックスタイムを作ってください(*^^)v
反対に、朝は太陽の光を存分に浴びて体内時計をリセットさせましょう!!!
朝が曇りでも効果はあるのでカーテンを開けましょうね(^O^)/
しっかり眠るためにも、日中に光を浴びるのが大切です(*^_^*)





②湯船に浸かる
しっかり湯船に浸かることで体がリラックスモードにしましょう(^^♪
副交感神経優位にする為に入浴することをオススメです!!!!
あまり温度が熱すぎると逆に交感神経が優位になってしまうため、お湯の温度は40度まで程度がオススメです(*^_^*)





③運動をする
現代人は体を動かさないのにデスクに座って、頭だけ活発に動かしています・・・
これは体にとっては非常にミスマッチな状態で自律神経のバランスが崩れる大きな要因です!
改善策としては体を軽くでもいいので運動してミスマッチをなくしましょう(^^♪


出来そうなものから行なっていきましょう(^O^)






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
NOBASHIYA+
パーソナルトレーニング+ストレッチ&ボディケア(90分)

体験キャンペーン実施中

 

初回5,000円

体験当日ご入会の方は

入会金+初月の月謝料金➡0

詳しくはこちらから

 

インターネット予約受付対応


 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




2017年4月12日

【炭水化物って実際どうなの?基礎編】

パーソナルトレーニングとパートナーストレッチのご案内をしております
世田谷区桜新町駅から徒歩2分ビル2F
 
NOBASHIYA+ 月曜日担当の山中です!
 
 
こんにちは!!
 
本日の桜新町駅周辺の天気は快晴!
 
暖かく気持ちのいい日ですね!
 
桜もそろそろ咲いてくる頃かな?
 
4月16日(日)は毎年恒例さくらまつりですよー!
 
 
 
ってなわけで本題に移りたいと思いますが。
 
本日のテーマは炭水化物について。
 
 
皆さんは【炭水化物】についてどんな印象を持っていますか?
 
 
 
・身体を動かすエネルギー?
 
 
・食べないと頭が働かない?
 
 
・集中できない?
 
 
・食べ過ぎると太る?
 
 
 というより脂肪に変わる?
 
 
 
はい。これすべて当てはまります。
 
最近巷では【炭水化物】は摂りすぎると太るからあまり食べないようにしよう
 
だから主食は極力抜く。なんてダイエットをしている方は多いと思います!
 
僕も高校生の時にクラスメイトの女の子が「主食抜き、キャベツに置き換えダイエット!
 
というのをやっていたのを覚えています!!
 
仲が良い子だったので、目の前で牛丼弁当をチラつかせて意地悪したら本気で怒鳴られました!
その後どうなったかはご想像にお任せします...。
 
 
そんなダイエット法が流行る中、「コメを食べなきゃ一日体力がもたん!!集中も続かん!!
 
という意見があるのも事実。
 
結論から言ってしまえばすべてはバランスが大事なんですね。
 
 
っという事でまずは【炭水化物】が何なのかを知ることから始めましょう!!
 
 
炭水化物
 
 
実は糖質食物繊維をまとめて炭水化物と言います!
 
糖質は人間の身体の中で消化できますが、
 
食物繊維は消化できません!
 
よって、太るやらなんやらって話は糖質の事を指して言っているんです!
 
食物繊維のご紹介は別の時にするとして、
 
ここからは糖質の役割についてご説明いたします!
 
 
役割
 
糖質の主な役割は身体のエネルギー源になることなんです!
 
厳密に言えば他にもあるのですが、主な役割が分かっていれば大丈夫!!
 
糖質のエネルギー量は1g当たりに4kcal!!たんぱく質と同じです。
 
炭水化物】、主に糖質は米や麦などの穀類やイモ類、砂糖など主成分として含まれます。
 
日本人の一日の食事の内、約60%が糖質だという調査結果も出ています!
 
 
分類
 
糖質は大きく分けて3つに分類されます。
 
単糖類少糖類二糖類)・多糖類です。
 
 
単糖類
  
  単糖類は、糖質の中で最も小さい最小単位の糖質です!※元素構成レベルでの話
 
  更にそこから種類が分かれていくのですが、
 
  大きな特徴としては、甘い!!
 
 
少糖類二糖類
 
 少糖類二糖類は単糖が2~10個くっ付いたものです!
 
 この少糖類二糖類から単糖に分解してエネルギーにしていくのですが、
 
 人間の身体は単糖が3個以上くっ付いたものを消化することは出来ません。
 
 そういった少糖類難消化性オリゴ糖なんて言ったりします。
 
 
多糖類
 
 さらにもっともっといろいろくっ付いたものが多糖類です!
 
 最初にお話しした食物繊維はこの分類の糖質に引っ付いてます!
 
 ちなみに身体を動かすためのエネルギーを貯蔵しているのが、筋肉と肝臓なのですが、
 
 そこにはこの多糖類に分類されるグリコーゲンという物質で貯めています!
 
 
ではでは今日はここまでにしてより詳しいご説明を来週の更新でしたいと思います!
 
「油」「炭水化物」「糖」で後悔しないために。
 
 
 
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NOBASHIYA+

パーソナルトレーニング+ストレッチ&ボディケア(90分)

体験キャンペーン実施中

 

初回5,000円

体験当日ご入会の方は

入会金+初月の月謝料金➡0

詳しくはこちらから

 

インターネット予約受付対応


 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017年4月7日

【中年太りの原因を理解しよう】

NOBASHIYA+ブログをご覧の皆様

パーソナルトレーニングとパートナーストレッチのご案内をしております
世田谷区桜新町駅から徒歩2分ビル2F

NOBASHIYA+金曜日担当の小林です(*´▽`*)

 
 

本日紹介するのは【中年太りの原因】についてです( ゚Д゚)!!!!
なぜ、太るのかをしっかり理解して対策をしていきましょう(^^)/
20代~30代の方もしっかり覚えておきましょう(*´▽`*)

 
早速本題に行きましょう!
 
まず、私たちの身体は一生のうちで筋肉が最も多いのは、成長期を終えた20歳前後です!
20歳以降でも筋肉はいくらでも増加します!
しかし・・・筋トレのような筋肉を鍛えるトレーニングを行はない限り、筋肉は年とともに減っていきます(T_T)
 
 
衰え方には個人差がありますが、一般的には30歳から50歳までは年に0.5~0.7%の割合で筋肉は減っていくといわれています!
50歳からは筋肉の衰えに拍車がかかり、50歳から80歳までは年に1.0~2.0%の割合で筋肉が減り続けます・・・・|д゚)
この結果、20歳のときの筋肉が100とするなら、
50歳までには80になり・・・
80歳では50になっていまします( ゚Д゚)
つまり、80歳になると20歳の半分の筋肉しかないのです!!!

 
筋肉の減少はいわゆる中年太りの最大の原因になります!
筋肉の減少=基礎代謝の低下に直結します(゜-゜)
(基礎代謝はじっとしていても消費している最低限のカロリーのこと)
1日に消費しているカロリーの60%ほどに達するといわれる基礎代謝(*´▽`*)



筋肉は基礎代謝の20~30%を占めていますから筋肉が減少すると一日あたりの消費カロリーがダウンしてしまいます・・・・・・・
それなのに、食事の量は変わらず同じ量食べていたら太るのは当たり前( 一一)




まとめ
筋肉が減少して基礎代謝も下がることで一日あたりの消費カロリーがダウンする
なのに、食事は変わらず食べている!
これが中年太りの最大の原因です!!!!
なので、筋トレをして食事を改善しましょう(^^)/
・・・・・・・筋トレは最低何セットやるんだっけ|д゚)?????

 
 
 
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NOBASHIYA+
パーソナルトレーニング+ストレッチ&ボディケア(90分)

体験キャンペーン実施中

 

初回5,000円

体験当日ご入会の方は

入会金+初月の月謝料金➡0

詳しくはこちらから

 

インターネット予約受付対応


 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
 
 
 

2017年4月5日

【脂質って悪いものだと思っていませんか?マニアック編3】

パーソナルトレーニングとパートナーストレッチのご案内をしております
世田谷区桜新町駅から徒歩2分ビル2F
 
NOBASHIYA+月曜日担当の山中です!
 
 
前回までは単純脂質複合脂質についてご紹介いたしましたが、
 
本日は最後の1つ!!
 
誘導脂質について!!
 
 
 
 
誘導脂質
 
 
誘導脂質は前回までの2つとは少し異なった構造をしています。
 
 
ですがそこの部分に関しては別の記事で書くようにします!
 
 
今回は【誘導脂質】の中でも特に有名なコレステロールについて
 
 
詳しくなっていただこうと思います!!
 

 
 
コレステロール

 
コレステロールの働きは3つ!!
 
 
①細胞膜の材料

 
②胆汁酸の材料

 
③ステロイドホルモンの材料
 
 
 
①細胞膜の材料
 
細胞膜は「リン脂質」「糖脂質」「たんぱく質」【コレステロール】が協力して
 
生体膜を作っています。
 
 
 
②胆汁酸の材料
 
胆汁酸は肝臓でつくられます。
 
胆汁酸は胆汁の材料とされ、
 
その胆汁が脂質の吸収にはなくてはならないものなんです。
 
 
 
③ステロイドホルモンの材料
 
体内には様々なホルモンが存在していて、
 
それらが上手くバランスを取り合い、私たちの身体の健康は維持されているんです
 
精巣や卵巣から分泌される、男性ホルモン・女性ホルモンなどの性ホルモン
 
その一種ですね!



他にもコレステロールの良い働きは沢山あります!

無理な食事制限や、メディアの影響で「これを食べる・飲むだけ!」

「○○○○するだけ!」を行い【脂質】を制限してしまうと、

上記で紹介した良い働きが失われてしまうんです!




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

NOBASHIYA+

パーソナルトレーニング+ストレッチ&ボディケア(90分)

体験キャンペーン実施中

 

初回5,000円

体験当日ご入会の方は

入会金+初月の月謝料金➡0

詳しくはこちらから

 

インターネット予約受付対応


 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::